健やかに過ごしていくのに
自律神経を整えることは大切です。

あなたは以下の症状で悩んでいませんか?

・全身の倦怠感

・吐き気

・胃がキリキリ痛む

・胸やけ

・下痢や便秘

・耳鳴り

・動悸・息切れ

もし、ひとつでも該当するものがあれば
その原因は自律神経の乱れからくるものかもしれません。

自律神経の乱れと聞いて
あなたの身体の中でどのような反応が
起きているのか、ご存知ない方が多いので
簡単に解説させていただきますね。

【自律神経とは】

循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために
自分の意志とは関係なく、24時間働き続けている神経です。

神経について少し解説すると
神経は大別して中枢(ちゅうすう)神経末梢(まっしょう)神経があります。

脳と脊髄から神経繊維が枝分かれして
全身に広がってる末梢神経に自律神経があります

この自律神経は2つの神経を総称した呼び名です。

身体が活動している時や昼間に活発になる『交感神経』と
安静時や夜に活発になる『副交感神経』の2つです。

分かりやすく車に例えると
アクセル=交感神経
ブレーキ=副交感神経

となり、アクセルとブレーキを交互にバランスよく使って
内臓機能や血管の働きをコントロールしています。

この2つの神経のバランスが整ってない状態が
『自律神経の乱れ』です。

【自律神経の役割】

自律神経は血管内臓の働きを支配しています。
心臓の拍動や代謝・体温の調整、胃腸の働きなど
人間が生命を保つうえで欠かせない役割を担っています。

昼夜逆転してるような不規則な生活や過度のストレスによって
自律神経のバランスが乱れると身体の器官に様々な不調が
でてきます。

【自律神経が乱れる原因】

○精神的、身体的なストレス

自律神経が乱れる一番の原因はストレスです。

なぜかというと、人間は過度のストレスを受けると
脳にある視床下部(自律神経の司令塔)に
悪影響を及ぼしてしまうからです。

つまり交感神経と副交感神経のバランスが乱れるということです。

生きている限り、ストレスとは無縁ではいられません。

身体の病やケガをしたときには比較的に早い対処ができますが
心が病んでる時の対応は遅れがちになりやすいです。
職場での人間関係や上司からのプレッシャー
などで悩んでいる人は多いと感じます。

体内時計の乱れ

自律神経は、体内時計に左右されます。
慢性的な寝不足や昼夜逆転、
寝る直前に食事をとったり、スマホやテレビを見たりすると
体内時計が狂って自律神経のバランスを乱す原因になります。

【対処法】

○自分なりのリラックス方法を見つける

姿勢を正して深い深呼吸をしてみる。

この時、肺の膨らみをイメージするのがポイントです。

※目を閉じながらイメージ

そして鼻から呼吸して口から息をゆっくり吐き切ります。

これを3セット行ってください。

 

自分が心地よいと思える音楽を聴いたり

アロマの香りでリラックスするのも良いと思います。

 

音楽に関してはジャズの音色がリラックス効果があると

一般的には言われておりますが、好きでもないのに

聴いても逆効果になることもあります。

 

自分の好きな音楽でいいのです。

○規則正しいライフスタイル

睡眠、休養、運動、食事、労働の5つを

今一度見直してみましょう!!

どんなに忙しい毎日でも栄養バランスがとれた

食事を毎日3食摂取することは大事です。

 

外食やコンビニ弁当ばかりでは見直す必要があります。

 

睡眠もできれば0時前には入眠できるようにして

7時間~7時間30分の睡眠時間を確保しましょう。

レム睡眠ノンレム睡眠は90分周期で交互に訪れます。

450分(7.5h)ぐらいで起床するのが一番いい目覚めの

タイミングだと言われております。

※レム睡眠=浅い眠り 

※ノンレム睡眠=深い眠り 

 

仕事で疲労した脳も休息が必要になります。

仕事のパフォーマンスを上げる為にも

しっかりと睡眠をとりましょう!

同じ時間に寝て、同じ時間に起床するのがポイントです。

※生体リズムを整う

 

さいごに

自律神経の乱れが軽度であれば、ご紹介した対処法で改善できると思いますが

疲労が続いてる場合など症状が悪化している恐れがある場合は

医療機関の受診をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター
はじめまして。整体師の渡辺と申します。 癒しの業界で培ってきたノウハウや知識を活かして2016年9月に浜松市にて「癒しサロンリカバリー」をOPEN。様々なお悩みを持つお客様と真摯に向き合いお客様との信頼を構築してきました。その中でもっと癒し業界を盛り上げたい気持ちが芽生え、同年「リカバリーツボ指圧スクール」を開校。実績が認められ、体質改善のプロとしてメディアに掲載。某全国誌にも「頭ほぐしのプロ」として掲載された実績を持つ。