こんにちは。

癒しサロン リカバリーの渡辺です。

 

今回は「腰痛を解消するにはもも裏をほぐしなさい」

というテーマでお話していきます。

お客様
もも裏が張ってる感じと腰痛が気になるんですが・・・
整体師渡辺
ハムストリングスを簡単にセルフケアできる方法があります
お客様
不器用な私でも出来そうですか?
整体師渡辺
はい。テニスボールさえご準備いただければ出来ますよ
お客様
準備するので教えてください
整体師渡辺
やり方を覚えたら継続してやってみてくださいね!

 

 

ハムストリングスとは

あなたは『ハムストリングス』って聞いたことありますか?

聞いたことあるけど何?

と思われるかもしれませんね。

 

では、簡単に解説しますね。

 

ハムストリングスとは
大腿後面にある3つの筋肉の総称です。

①大腿二頭筋

②半腱様筋

③半膜様筋

 

これらの筋肉群は

坐骨結節~ひざまで繋がっていて

あなたの体重を支えている重要な筋肉です。

 

ここが硬直してくると

繋がっているお尻の筋肉(殿筋)を
下方向に引っ張ってしまいます。

そうなると殿筋が緊張してきてしまい
負の連鎖が無くなりません。

※ハムストリングスが固いことを

『タイトハム』という。

 

なので、このハムストリングスの筋肉を
しっかりケアしていくことが
腰痛改善の近道でもあります。

 

テニスボールを使用する際の3つの注意点

①テニスボールが少し沈むようなベットや椅子で行う。
※床が固く強い刺激を与えてしまうと
逆に痛めてしまいます。

 

②押し当てる時間は15秒から30秒まで。

 

③連続してやり続けない
※筋繊維を痛める可能性があるので
朝、昼、晩のように1日3回が理想です。

上記3点をよく理解して頂いてから
実践するようにしてください。

 

ハムストリングスのほぐし方動画

動画をご覧になり

いかがでしたでしょうか?

 

もし、このやり方で

ハムストリングスの固さが
取れないようであれば・・・

足首の固さが原因かもしれません。

 

外くるぶしの周りをほぐすことで
ハムストリングスの頑固な固さが
とれるかもしれません。

こちらは足つぼの施術を受けて
くるぶし周りをほぐすことで
改善されることでしょう!

是非、お近くのサロンに行かれて

足つぼの施術を受けてみてください。

 

まとめ

さて、今回の記事では

腰痛を解消するにはもも裏をほぐしなさい

というテーマでお伝えしました。

 

臀部(お尻)の筋肉をほぐしても

腰痛が改善されない場合などに

やってみてください。

 

~しながらですと

継続してケアできると思いますので

デスクワークしながら

椅子のところでやってみるのも

いいかもしれませんね。

 

 

少しでもあなたの腰痛が緩和されますように・・・

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てていれば幸いです。

ブログの感想や意見、からだについてのお悩み等があれば

お気軽にコメントください。

 

 

リカバリーツボ指圧スクールで手に職を

心とからだを癒す本格的な技術を身につけませんか?

経験豊富な講師が少人数制で実技にディスカッションを

交え丁寧に指導します。

未経験者も安心のフォロー体制です。

あなたのライフスタイルに合わせてレッスンを行うため

隙間時間を利用してプロの技術を習得できます。

※アフターフォローも充実。

目的別に講座を多数ご用意しております。

●からだをもみほぐすセラピストを目指すなら

ボディケア講座

※初級、中級、上級講座とあります。

●足ツボをもみほぐすセラピストを目指すなら

足ツボ基礎講座

●頭をもみほぐすセラピストを目指すなら

ヘッドリフレ基礎講座

ヘッドリフレマスター講座

 

体験会を随時開催しております。

▶2,000円/1時間

The following two tabs change content below.
アバター
はじめまして。整体師の渡辺と申します。 癒しの業界で培ってきたノウハウや知識を活かして2016年9月に浜松市にて「癒しサロンリカバリー」をOPEN。様々なお悩みを持つお客様と真摯に向き合いお客様との信頼を構築してきました。その中でもっと癒し業界を盛り上げたい気持ちが芽生え、同年「リカバリーツボ指圧スクール」を開校。実績が認められ、体質改善のプロとしてメディアに掲載。某全国誌にも「頭ほぐしのプロ」として掲載された実績を持つ。